2019年6月18日(火) 02:42 JST

一般質問・・・歴史と文化を活用したまちづくり&キンヒバリの里について

  • 2019年6月 5日(水) 11:13 JST

6月4日、村山ひできは一般質問を行いました。

今回のテーマは歴史と文化を活用したまちづくりキンヒバリの里についての二つ。

詳しくはユーチューブ https://www.youtube.com/watch?v=u41-5q-vCzk でご覧いただけます。

村山は冒頭からの登場ですのでご高覧ください。

 

歴史と文化を活用したまちづくりですが、小金井市には今年3月に国の登録有形文化財になった旧中村研一邸の「主屋」や「茶室(花侵庵)」も含め合計53もの文化財があります。

 

これらの貴重な歴史・文化遺産を保存、活用したまちづくりを考えるよう様々な施策の提案をしました。

 

また、去年の第三回定例会(9月議会)で確認したキンヒバリの里について再び質問。昨年12月、「30陳情第41号 キンヒバリの里の残地の取得を求める陳情書」が全会一致で採択されました。

 

民間所有の土地であり、行政として慎重な対応にならざるを得ないことは理解しつつも、所有者の意思を確認し、ナショナルトラスト運動による寄付を受け取る方策を考えることが市に求められていると訴えました。