2018年10月18日(木) 17:22 JST

新人議員研修の視察に参加

  • 2017年8月29日(火) 17:20 JST

8月25日、新人議員のための視察研修が行われました。行先は調布市にある「東京都十一市競輪事業組合」(京王閣競輪場)と、日の出町にある「東京たま広域資源循環組合」(二ツ塚処分場・エコセメント化施設)の二か所。

出戻り議員の村山は、かつて十一市競輪事業組合議会の議員も務めていましたので京王閣は何度も訪問したことがありましたが、二ツ塚処分場は中に入ったことがなかったために、是非この機会で見学させてほしいと希望して新人議員に交じって参加してきました。

 

早朝に市役所本庁舎駐車場をバスで出発。最初に訪問したのは京王閣競輪場。約5年前、競輪事業組合議会の議員を務めていたときに女子選手による競輪競争「GIRL'S KEIRIN」が始まって盛り上がっていたことを思いだしました。

 

あまり知られていませんが小金井市など十一市が施工者となっている京王閣の競輪事業からは毎年だいたい1000万円の収益配分金が小金井市に入っており貴重な収入源となっています。

 

午後は日の出町の最終処分場へ。環境に配慮しつつ焼却灰をエコセメントにリサイクルする技術を間近に見学することができて有意義な視察となりました。

 

あらためて日の出町の皆様のご理解により小金井市を含む多摩地域25市1町、約409万人の一般廃棄物の最終処分を行っていただいていることに深く感謝申し上げます。