2018年2月22日(木) 11:48 JST

46歳の誕生日に一般質問

  • 印刷用画面
  • 2017年9月 7日(木) 15:08 JST

9月5日は村山ひできの誕生日。多くの方々からお祝いのメッセージをいただき本当にありがとうございました。あらためて御礼を申し上げます。

さて、その誕生日の夕方、第3回定例会にて一般質問を行いました。詳しくはこちらのYoutube動画ご覧いただけます。村山は約34分後からの登場ですのでご高覧ください。

 

今回のテーマは①市制60周年記念事業への取り組み状況、②選挙の投票率アップのための施策の拡充、の2つ。

 

市制60周年記念事業の取組状況については、来年10月1日に小金井市は市制60周年を迎えます。あと約1年ですが市民と行政が一体となって取り組む記念事業の開催を求めました。

 

特に、市民提案による地域活性化、昨年度から始まった市民協働提案事業の拡大と、功労者表彰、名誉市民の選定も進めてほしいと要望しました。

 

投票率アップのための施策の拡充として、今年から東小金井マロンホールでの期日前投票が可能になりましたが、さらに市内の大型商業施設での期日前投票所の設置を求めました。

 

青少年への選挙啓発の一環として高校生や大学生の選挙関連事務への参加を検討するよう主張しました。

 

市政レポート2017年8月31日が完成しました

  • 印刷用画面
  • 2017年9月 2日(土) 18:01 JST

村山ひでき市政レポート(2017年8月31日号)が完成しました。

 
第3回定例会が開会となり、9月5日に行う予定の村山ひでき一般質問の内容などをまとめたレポートとなっています。
 
こちらからご高覧ください。

第3回定例会が開会~決算特別委員会の委員長に就任

  • 印刷用画面
  • 2017年8月31日(木) 20:31 JST

本日、8月31日より第3回小金井市議会定例会が開催となりました。

今回の定例会にて上程される一般会計補正予算11億5083万6000円で注目は2021年度の完成を目指す新庁舎建設基金に新たに3億円を積み増し合計約19億円とすることが盛り込まれたことでしょう。

蛇の目跡地への建設事業費総額は80億円(新庁舎63億円、新福祉会館17億円)。新庁舎は地上4階建て延べ床面積1万2000㎡で2020年度の着工予定となっています。

西岡市長の就任わずか1年8カ月で積み増した基金は計11億円。

目標23億円まであと少しとなりました。長年の課題解決に向けての力強い意思表示と受け止めています。

また、第3回定例議会は決算審査もあわせて行うため長期間の開催となります。

その決算特別委員会の委員長に村山ひできが選出されました。

決算の審議は昨年度の全事業のチェックをするため5日間の開催日程でも時間が足りずに深夜議会になることもあるのですが、スムーズに進行できるように努力します。