コロナに負けずに献血活動

8月2日は宮地楽器ホール献血の日。

小金井市献血推進協議会は、感染防止を考慮して限定メンバーで武蔵小金井駅南口にてティッシュを配りながら愛の献血活動への協力を呼びかけました。

 

コロナ危機により深刻な血液不足が続いています。

 

小金井市献血推進協議会の活動も、通常より事前の告知活動ができない等の影響があり、事務局長として心配していたのですが、57名の受付で50名もの多くの方々から献血をいただくことができました!

 

ご協力いただきました皆様に深く感謝申し上げます。

小金井市議会議員村山ひできWebサイト: コロナに負けずに献血活動
http://www.murayama.tv/article.php?story=20200805162903593