2019年11月18日(月) 07:11 JST

2019年度 第3回定例会が開会

  • 2019年9月 6日(金) 16:16 JST

8月31日に議会報告会が盛況のうちに終わって間髪入れず、第3回定例会が9月2日から10月8日までの会期予定で開会となりました。

写真は議会報告会の会場前で案内係を務める村山ひでき。

この時点では穏やかな気分だったのですが・・・

 

開会前に発覚した市職員が会計処理を怠り、私費で穴埋めしていた問題への対応と、新庁舎・福祉会館の耐震システム構造の違いによるコスト・工期・広場面積などの比較表について質疑する場をめぐり、初日の進行は混乱しました。

 

議員間で協議した結果、「不適切会計処理問題」については、個人情報に注意しつつ会派代表者会議で事実経過を確認後に、全員協議会が開かれ正式に質疑される予定です。

 

また、「新庁舎・福祉会館の構造について」は、9月4日に市長報告を行うことになりました。

今回の定例会は、非常勤嘱託職員に期末手当などを支給することができるようになる「会計年度任用職員制度」関連条例や、幼児教育・保育の無償化の関連予算が計上された補正予算など重要議案が目白押しです。

 

果たして会期通り閉会できるのか?ご注目ください。