第2回定例会が閉会~補正予算は全会一致で可決!

6月24日、2019年度第2回定例会(6月議会)にて、全議案が賛成多数で可決のうえ閉会となりました。また、村山ひできは総務企画委員会の委員長として本会議にて最初の委員長報告を行いました。

 

 

議案上程、説明、委員会付託、委員会審査・採決まで迷走した移動支援事業で市の過払いが判明し債権放棄をする議案第32号「債権の放棄について」は、関連陳情も含めた再付託を求める動議が一部の議員より本会議で提案されましたが、再付託は否決となり賛成多数で可決しました。

 

そして、特筆すべきは令和元年度 一般会計補正予算(第3回)の本会議での採決結果ですが、全会一致で可決となったことです。

 

移動支援事業における昨年9月と10月の不支給分8万円も含まれている予算であり、小金井市議会では非常に珍しい全議員が賛成する予算案となりました。

小金井市議会議員村山ひできWebサイト: 第2回定例会が閉会~補正予算は全会一致で可決!
http://www.murayama.tv/article.php?story=20190625075048338