2019年2月21日(木) 11:38 JST

銘酒「小金井桜」の謎を探る!

  • 2019年1月21日(月) 13:35 JST

1月20日の好天、名勝小金井桜の会が主催する蔵元見学に参加しました。小金井桜の会では、毎年の桜まつりや市民まつりブースで銘酒「小金井桜」を販売しています。銘酒「小金井桜」を実際につくっていただいている東村山市の豊島屋酒造株式会社に潜入!

豊島屋酒造㈱の本店は神田にあり、1595年に創業した老舗の造り酒屋。東村山市に分家したのは約80年前ということで、ご縁あって小金井の仙波商店さんと契約し「小金井桜」銘柄の日本酒を製造していただいています。

銘酒「小金井桜」について、小金井市内でつくっているの?という質問をよくいただくのですが、実は、この豊島屋酒造さんで製造しているということで、以前から現場を見学したいと考えていたのですが、やっと実現しました。

本来は休日の日曜日であったのにも関わらず、非常に丁寧に解説してくれた社員さんの対応に大感激!合計で約2時間のレクチャーと見学を終えた後の利き酒は最高でした!!