2018年11月19日(月) 06:49 JST

第80回全国都市問題会議は長岡市で開催

  • 2018年10月15日(月) 18:14 JST

10月11日より2日間、市長や市議会議員が集まる第80回全国都市問題会議が「市民協働による公共の拠点づくり」をテーマに新潟県長岡市で開催され、会派「みらいのこがねい」の仲間である、鈴木成夫議員、岸田正義議員とともに出席してきました。

長岡市は、村山ひできが中学校と高校の6年間を過ごした第二の故郷であり、平成16年7月の新潟・福島豪雨、同年10月の新潟県中越地震により甚大な被害を受けたものの、「常在戦場」、「米百俵の精神」で復興に向けたまちづくりを進めてきました。

今回の都市問題会議の会場は、復興のシンボルとなっている「アオーレ長岡」。

アオーレ=会おーれ

長岡弁で「会おうよ」という意味で、平成24年の竣工直後に長岡高等学校の同窓会幹事学年として会場使用したことを思い出しつつ、学識・研究者や市長の報告、講演を拝聴。

特に市民や議会の声を受けとめて自治体を動かす市長さんの現場感覚は大いに参考になりました。

10代の多感な時期を長岡で過ごすことができたのは、大きな財産になっていると感慨深かった2日間でした。