2018年7月20日(金) 06:25 JST

建設環境委員会の視察報告

  • 2017年10月12日(木) 23:47 JST

衆議院選挙が公示となった翌日、村山ひできが委員長を務める常任委員会の一つである建設環境委員会は視察を行いました。

10月11日は岐阜県高山市に「起業家支援等を目的とした空き店舗活用について」、12日は愛知県豊橋市に「自転車活用推進計画について」ならびに「空き家対策事業について」、それぞれ研究してきました。

 

議員の視察については、他市で不正な事件もあったため誤解される市民の方も多いのですが、少なくとも小金井市の場合は非常に真面目に取り組んでいると断言できます。

 

先進市の事例を、実際に足を運んで自分の目で確認し、担当者から現場の生々しい話を聞くことは有意義ですし、学んだ点を小金井市政に反映すべく努めることは重要な議員活動であると村山ひできは考えています。

 

今回の視察で共通しているテーマが「空き家対策」

 

小金井市も西岡市長になってから新たに「空家等対策協議会」を設置して対策ならびに活用策を検討しています。

 

高山市も豊橋市も市の重要施策として熱心に取り組んでおり、大いに参考になりました

 

また、豊橋市の自転車活用計画は、少しアレンジすれば小金井市にも導入できる考え方が多く、しっかりと調査したいと思います。